状態・症状の最近のブログ記事

今日診察を受けた。

注腸の効果が見られないため、GCAP(顆粒球吸着療法)を再開することになった。

早速26日から再開だ~
これで治ってくれるかな。

でも直腸に潰瘍が出来ていて、それが原因だとしたら、GCAPでは直腸まで届かないって以前聞いた気がするんだけど・・・

前回はGCAP+ステロイド(プレドニン)で落ち着いたから今回も落ち着いてくれることを祈る!

GCAPに期待しよう!

悪化か・・・

| コメント(0)

昨日はとうとう便の回数が退院以来最多の12回になってしまった。

ひどい下痢にはなってないけど、血便混じりの膿とガスがひどいことに・・・

この状態では注腸も思うように出来ません。泣

 

明日からまたいつも通り会社。

相変わらず夜もよおすことが多くて睡眠時間が足りないし、身体も辛くなってきた。

薬も欠かさず飲んで注腸も出来る限りするようにしているのに何で治らないのかというイライラも余計身体をつらくしている気がする・・・

 

子供の世話もできないし・・・涙

次の診察は6月24日。 はぁ~すっきり治りたい・・・

 

でも私以上に大変な人は世の中たくさんいるはずだから頑張るぞ!!

便の痛み

| コメント(0)

ここにきて、また徐々に回数が増えてきて7~9回位になってきた。


ただ、そのうち実際に便が出るのは1~2回位で残りは全部ガスと血便が出て終わり。
回数は多いけど一回あたりの負担は非常に楽。

問題は便が出るとき!
これが最近つらい。マジでつらい!!
便が軟便から通常便に近くなってきたからなのか汚い話だけど便が肛門から出てくるとき、膀胱付近まで痛くなる!!!
その後冷や汗!しかも便が出るときは結構量も大量でそうなると止まらず。


その苦しさが出てる間続く・・・

とても文字には出来ないな・・・汗

今週初め頃からかな~便がしっかりしているのはいいことなんだろうけど、この痛みはほんとにつらいよ。
次の診察は8日。そこでまた相談だな・・・

ちなみに2日に子供が生まれました~!!この状態で・・・大丈夫かな・・・

27日に病院でもらったプレドネマ注腸だけど、ペンタサ注腸で結構苦戦したのでちゃんとはいるか心配だった。

とりあえず、常温に温めて、キシロカイン(潤滑剤)を塗って・・・

思いのほか、すんなりでびっくり!

やっぱりペンタサと違ってメサラジンの粉がないから入れやすかったのかな?

とりあえず、一通り入れることが出来てホッと一息。

 

でもこの後にまたトイレに行きたい衝動と闘わないといかんのだわな。。

ペンタサ注腸もそうだけど、注腸系は入れた後もじっとしていなければならない(動くと便意が・・・汗)のがつらいよね。

 

でも早く治すために我慢だ!!!

 

ちなみに今日はガスコンが効いたのか精神的なものなのかまだトイレ回数4回だ~

プレドニンも注腸で

| コメント(0)

なんとか診察の日までたどり着いた・・・汗

23日に退院以来最大のトイレ回数11回を記録してからずうっと7~8回でしかもやはり夜に出る。

ほとんどがガスと膿と血のかたまりだけなんだけど、昨日もまた1,3,5時に起こされました。。

 

そんなふらふらになりつつある中、病院で診察を受けたんだけど、下痢はしてなくて回数が多くてガスと膿が出るってことで改めて直腸の潰瘍が悪さ(それもかなり下部)しているため、注腸でペンタサを使っていたけど、今度はプレドニンの注腸版(プレドネマ注腸)を処方してもらった。

メサラジン(ペンタサ)の成分ではなくステロイドで直腸下部の炎症を抑えてみましょうとのことだった。

またガスについてはガスコンというガスを体外へ出す薬を処方してもらい様子を見ることになった。。

 

とにかく普通に眠りたい・・・

先生曰く、直腸の下部に出来ている炎症部分から膿が出てくると血便とガスが出てくる。

そうすると夜中でも我慢が出来ずにもよおして起きてしまう。

これは人にもよるけどUCでもよく聞く症状で夜眠れないと言う症状を訴える人が多いとのこと。

考えてみれば3ヶ月間、夜ぐっすり眠れてないことになっちゃうのか~涙

かと言って昼間に回数が増えるのもつらいけどね・・・汗

 

とりあえず、ガスコンとプレドネマ注腸で様子を見ることになった。。

今回プレドネマ注腸も苦戦するんだろうか・・・汗

2014年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2014年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

-------------

ここは難病患者でも親身に保険の相談をしてもらえた数少ない相談窓口です。インターネットから予約が完結できるので面倒な調整が必要ないのでお勧めです!