顆粒級吸着療法(GCAP)4回目

| コメント(0)

今日は予定通り4回目の顆粒球吸着療法(GCAP)を受けてきた。

今回も前回同様うまく血液が循環できた!

そして今日のGCAP後の診察で、プレドニンが4錠から2錠に減ったぞ!

トイレの回数も落ち着いているし、順調に回復してるらしい。

 

まぁまだ栄養失調の状態が続いているけど、これは少しずつ回復していくでしょうとのこと。

あと便の状態に波があるのは当然とのことだった。

いくら順調に回復していても好転と悪化を繰り返しながら徐々によくなっていくものだそうで、今の私の場合は主治医の先生の経験上順調すぎるらしい。。

先生の中では今回ステロイドのプレドニンが2錠に減ったけど、このまま減らしてプレドニン離脱後も順調に回復し続けられれば安心していいと考えているとの事だった。

ようは今の回復はプレドニンによるもので身体自身での回復ではないってこと!

確かに身体がプレドニンに頼っているのを感じる・・・アサコールよりもね。。。

 

ちなみに次回のGCAPは4月8日になった。。。

コメントする

カテゴリ

2013年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

-------------

ここは難病患者でも親身に保険の相談をしてもらえた数少ない相談窓口です。インターネットから予約が完結できるので面倒な調整が必要ないのでお勧めです!